これまでの経緯③(体外授精へ)

スポンサーリンク

こんにちは、もと子です(^^)

治療をお休みしている間、体外受精へのステップアップについて、夫婦で話し合いました。(その間もタイミングはとっていましたが妊娠ならず・・・)

もと夫は早く子供がほしいので賛成とのこと。
私は、体への負担や体外受精でもだめだったらという不安があり、中々決心できませんでした。
しかし、もと夫から、まずは病院で話だけでも聞いてみようと言われ、説明会に行くことにしました。

いざ、説明会へ!

陣内ウィメンズクリニックの説明会では、培養士が体外受精の流れや費用等について話してくれました。

・体外受精の手法は、低刺激(クロミッドのみ)あるいは中刺激(クロミッド+注射)のどちらかが多い
・費用はだいたい30万前後

話を聞いてはみたものの、決心するまでには至りませんでした。
(治療内容は分かったのですが、体外授精の手法はどのように決めるのかといった具体的な説明が聞けなかったこともあり・・・)

中々決心ができないまま日々が過ぎていき・・・
ある時、知り合いに体外受精で妊娠した人がいることを知り、話を聞いてみることにしました。

<スポンサーリンク>




知人の話も聞いてみる

知り合いの人は、不妊治療クリニック(1つ目)に通院後、みなとみらい夢クリニック(MM夢クリニック・2つ目)に転院したとのこと。
採卵時は、他のクリニックより細い針を使用しているため、無麻酔でも全然痛くなかったと言っていました。
今は妊娠・出産をへて、子供も元気に育っています。

実際の体験談を聞いたことで、不安な気持ちが和ぎ、前向きに考えられるようになりました。

早速、同じ病院の説明会に行くことにしました!

別の病院の説明会も行ってみる!

MM夢クリニックの説明会では、各担当ごと(受付、培養士、院長先生)が話をしてくれました。中には専門分野すぎて分からない内容もちらほらありました笑

・体外受精の手法は、年齢や卵巣の状態によって決まる
・卵子(5個程度)を必要以上にとらないようにし、体への負担を減らす
・2周期前から卵巣の状態を整え、質の良い卵子を採卵する
・費用は、40万~50万程度(高いっ!)

双方の説明会を聞いてみて感じたことは、どちらも患者のことを考えている点は同じです。ただ、MM夢クリニックの院長先生からの説得力ある説明(どうすればいい卵子を採卵できるか)や実際に体験談を聞くことができたおかげで、体外授精へステップアップする決心がつきました。

ということで、MM夢クリニッで体外授精に挑戦することにしました!

スポンサーリンク

2 Replies to “これまでの経緯③(体外授精へ)”

  1. はじめまして。
    ブログ読みました。

    私も30代夫婦で去年から不妊専門病院へ通っているので、
    思わずコメントしてみました笑

    また更新待っています^^

    1. ベリーさん
      コメントありがとうございます!
      初めてのブログなので試行錯誤してますが、妊活の事を伝えていけたらいいなと思っています。
      また見に来てくれたら嬉しいです(^^)
      一緒に頑張りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。