不妊治療中に増えていく夫婦喧嘩・・・

スポンサーリンク

こんにちは、もと子です🙂

先週も「隣の芝は青く見える」を見ました。

あんなに仲む妻じい夫婦だったのに、不妊治療が進むにつれてお互いの気持ちのズレのせいで喧嘩してしまう場面に、私達と同じ!!!と共感してしまいました。

ドラマでは夫が不妊治療を頑張っている妻の姿に耐えられず、辞めようと言って喧嘩になっていましたが、そんな優しい旦那さんで羨ましいと思ってしまいました笑

我が家の喧嘩はというと、私が不妊治療の事でもと夫に八つ当たりをしてしまい喧嘩になってしまいます💦
なぜ、八つ当たりをしてしまうか今になって考えると・・・
不妊治療しようってなってもほとんど行動する(負担になる)のは妻ばかりと思っていたからです。

例えば、
・不妊治療について調べる
→インターネットや雑誌等で不妊治療について調べて夫に教える

・不妊治療するための病院探し
→病院の情報収集したり、
職場や家から通いやすい場所を探す

・病院予約
→仕事との調整(早退遅刻するたびに上司に理由をいって同僚にも一言声かけて迷惑かけないように気を遣ってました。どうしても仕事を抜けれない時は病院の指定日をずらしてました)

・治療内容
→検査や注射、薬の服用(治療とはいえ、卵胞を探される時の不快感が未だに慣れません)

・妊活によい生活習慣
→バランス良い食事を考えたり、運動するためにジム通いあるいは近所をジョギング、ストレスを感じないように意識する

最初は自分でやりくりしていけても、治療で妊娠できなかった時のやるせなさに心が蝕まれてしまうんです。

そんな時に、日々のちょっとした嫌な出来事やふとした夫の言葉や行動が目や耳に入ってしまった日は、喧嘩になってしまいます。

喧嘩した後は、もちろん自己嫌悪です。
なぜこんな気持ちに、行動になってしまうんだろうと考えてしまいます。こんな生活なら治療やめて、夫婦で楽しく生活するほうが幸せなんじゃないかと思ってしまう日さえあります。

でも、それでも続けられるのはいつかできると信じ、夫婦二人三脚で支えあっているからだと思います。どちらの気持ちも欠けてしまってはいけません。今回のドラマを客観的にみて、そんな風に思いました。

スポンサーリンク

One Reply to “不妊治療中に増えていく夫婦喧嘩・・・”

コメントは受け付けていません。