出産後の働き方について考える

スポンサーリンク

こんにちは、もと子です。

先日、育休中の友人とランチへ行ってきました。
友人の子供も一緒です。
前に会ったときは生後6か月だったのに、もうこんなに大きくなるなんて。子供の成長ってはやっ!!!

友人は現在育休取得1年半で、最長3年までOKとのこと。
なんていい会社なのでしょう。。。

私は妊婦生活の必需品やマイナートラブルについて相談にのってもらいました。初めての出産、分からないことばかりなので。

そんな中、友人から一言。

友人 「もと子は出産後働くの~?」

私 「働きたいと思っているけど、保育園入れるかが心配。」

そう、私は専業主婦なので仕事探しからの~保育園探し~を両立しなければいけないのです。まあ、しょうがない。

私 「いつまで育休はとるの~?」

友人 「育休は取れるだけとって辞めるよ~」

働きたいと思っている私から言えば、もったいない。
(言い方が悪いですが、これが俗に言う保育園落ちたいママなのね。)

友人 「私は乳幼児期の間は一緒にいてあげたいんだ。
    小さい頃の成長ってあっという間だし。
    でも、人によって違うよ。
    家にいるとストレスたまるから働きたいって人もいるし。」

なるほど、そういう考え方もあるのね。
どちらのタイプになるかは産まれてみなければ分からないかも。

私は、てっきり出産したら働きに出ようとばかり思ってました。
国でも女性の社会進出を推進してるし。
仕事と育児を両立する時代に専業主婦のままでいいのかなって。
それに、これから教育費や住宅購入を考えると共働きの方がいいと思うし。

友人の意見を聞いて、出産後どういう生活をしていきたいのか考えなきゃな~と感じました。

もっと色々話したかったのですが、友人の子供がちょうどイヤイヤ期に入っていたため、ランチ中も泣き出したりで、あまり会話ができませんでした笑

ランチ後は赤ちゃん本舗をブラブラ。
途中で寝てくれるかな~と期待してましたが、周りをガン見👀

今度会うときは子供を預けてくるね、と友人から一言。
確かに!私もそう思いながらバイバイ✋しました。

スポンサーリンク