退職後の過ごし方(社会保険手続き編①)

スポンサーリンク

 

こんにちは、もと子です🙂

移植周期までしばらくお休み期間を設けることにしましたが、

その間、ブログで何を書いていこうか悩みました。

思いついたのが、仕事を辞めてからのこと。

※仕事辞めた時の話はもと子の自己紹介を参照ください。

題名の通り、「退職後の過ごし方」について書いていきたいと思います。

仕事を退職してやるべきこと、まずは・・・

社会保険の手続きです。

 

手続きするの大変でしたよ~~~
なにせ、社会保険といっても色々あります。

・健康保険
・年金
・住民税
・所得税
・雇用保険(失業手当)

これくらいだったかな。

まず向かったのは、役所です。

ここでは、健康保険と年金の手続きをします。

健康保険と年金の手続き

退職した会社の健康保険から国民健康保険へ、厚生年金から国民年金へ切り替え手続をします。

手続きを終えると、ガイドブックを渡されます。

めっちゃ色んなこと書いてある。
今まで会社におまかせだったから、今後は自分で知っておかないと。

後日、国民健康保険料と国民年金保険料の納付書が送られてきました。

ここで注意したいのが、宛名です。
国民健康保険は世帯主宛🐻、国民年金保険は自分宛🙂に送られてきます。
紛らわしい・・・

<スポンサーリンク>




住民税の手続き

つづいて、手続きを何もしなくても送られてくるのが住民税笑

離職手続きが完了すると、自動的に市民税・県民税納税通知書が自宅に送られてきます。住民税は自分宛に届きます。そして、支払期限までに納付します。

上記の納付額を合わせると相当な額・・・
ハワイ~に旅行、行けちゃいます✨

所得税の手続き

所得税は、確定申告の時に上記の納付分を忘れずに申告します。
納付済みの納付書はなくさないよう、保管しておきましょう!

私の場合はですが、確定申告したことで2~3万還付されました😏

 

さて、私が唯一悩んでしまったのこと、それは納付方法です。
口座振替や先払い(割引あり)など色々書いてありました。

中でも、口座振替がオススメと記載があったのですが・・・

それを無視しまして、この方法にしました!

クレジットチャージをしてコンビニで納付!

 

これを出来るのが、セブンイレブンです。

何がいいのかというと、クレジット分のポイントが付きます。
(ナナコポイントは残念ながら付きません)

対象となるクレジットカードは、「セブンプラスカード」「楽天カード」「リクルートカード」です。

私が選んだのは、リクルートカード!
なぜかというと・・・

❗どこで使っても還元率1.2%(高いっ!)
❗ローソンのポンタポイントへ変換可能(ポイントで商品購入できる♪)
❗ホットペッパービューティーの利用有(美容院予約で+2%UP)

これらの理由が決め手になりました!
自動車税もこれで払うことができます。

利用の仕方は簡単です。

クレジットカードを申し込み、手元に届くのを待ちます。

ナナコのHPで会員登録をして、クレジットカード番号を登録します。

チャージしたい金額を申請します。

店頭あるいはセブン銀行のATMでナナコポイントの残高を確認できればOK。

レジにてナナコカードで支払いをすれば完了です。

少し厄介なのが、クレジットチャージの回数や金額に制限があること。
しかし、私はこれで1,000円以上のポイントが付きました!

めんどくさがり屋でなければ、こういう方法で納付も可能です。

※内容が変更されている場合もあるので、ご注意下さい。

次回へとつづきます。

スポンサーリンク