D11移植日決定! みなとみらい夢クリニック

スポンサーリンク

 

こんにちは、もと子です🙂

レトロゾールを5日間服用しながら、移植に向けて準備中です!

初めての服用でしたが、体への症状は特になし。

薬の効果が出ていれば、D14に移植予定です。

もし効果が出ていなければ、移植日の変更あるいは延期となるかもしれません。

さて、どうなるのか・・・

 

指定された生理周期11日目に病院へ行ってきました!

まずは血液検査からです。

E2(卵胞ホルモン)・・・219

LH(黄体化ホルモン)・・・29.7

P4(黄体ホルモン)・・・0.2

D3の時より値が増えてました!

 

つづいて、超音波検査です。

卵胞も成長し、そろそろ排卵しそうな状態まで大きくなってました。

 

そして、最後の診察です。

先生👴「予定通りD14に移植しましょう。

排卵の調節をしたいので、帰宅後すぐにスプレキュアをして下さい。」

私😊「はい、よろしくお願いします!(移植日決まった~💕)」

という感じで、検査結果も良好なため予定通り移植することになりました。

なんだか、あっさり・・・

 

診察後、看護師から凍結分割胚移植の説明を受けました。

◆移植日までのスケジュール

スプレキュア点鼻薬を帰宅後すぐに、鼻に点鼻すること
(合計3回、右左右あるいは左右左のどちらでも可)

これ忘れたら、今周期の準備が水の泡になるため、

記憶、記憶・・・

 

◆移植当日の流れ

8時半までに受付→採血→内診

13時から培養士の説明

14時から移植開始予定

移植終了後、安静になり会計をして終わりです。

そのほか注意事項として言われたのが、

・食事制限なし
・お化粧、アクセサリーは控える
・マニキュアは落とす
・性交渉は避ける

以上のことを踏まえて、移植日まで安全に過ごしたいと思います。

スポンサーリンク