D3採卵準備 みなとみらい夢クリニック

スポンサーリンク

こんにちは、もと子です🙂

これから治療の経過を書いていこうと思います!
記事に関しては、若干タイムラグがありますが、読み進めていただければと思います。

生理周期3日目となったので、病院に行ってきました。
今日の流れは、初診時の血液検査の残りと、これから毎回行う血液検査(ホルモン検査)、超音波検査、診察でした。
ホルモンの項目はその時によって変えるそうです。

ちなみにホルモンの項目は以下の4つ。
◆E2:卵胞ホルモン(卵胞が育つと増えていくホルモン)
◆FSH:卵胞刺激ホルモン(卵胞の成長を促す働きをするホルモン)
◆LH:黄体化ホルモン(排卵前に上昇するホルモン)
◆P4:黄体ホルモン(排卵後に上昇するホルモン)

生理3日目(これから卵胞が成長し始めるとき)なので、E2とFSHの2種類を検査しました。
(※料金は1項目2000円で保険適用外です😪)

また、超音波検査で分かったことがありました。
私の場合は、卵胞が複数(画像に小さい丸がポコポコ)できていること。この卵胞が次周期の残留卵胞となるそうです。

MM夢クリニックでは採卵の2周期前から卵胞を「整えて」いきます。
「整える」とは採卵周期の前に残留卵胞を消すことだそうです。
それによって採卵周期にいい卵が取れると言っていました。

なので、今周期は採卵前の準備期間、1周期目となります。

次回は、生理周期18日目に診察となります。
まずは残留卵胞なくすために頑張ります!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。