D9不妊治療費の途中経過発表! みなとみらい夢クリニック 

スポンサーリンク

 

こんにちは、もと子です🙂

D3からクロミッドを飲み始めて1週間経ちました。
D7にはゴナールエフ150を追加し、卵胞を成長させています。
順調に育ってくれているといいのですが・・・

生理周期9日目なので病院へ行ってきました。

今日は、ゴナールエフ150の注射のみでした。
ホルモン値の血液検査、超音波検査、診察もありません。

30分位で終わりました。

最後のお会計で請求金額をみてびっくり!
注射のみだけで、6480円!!でした😱

あれ、こんなに高かったかな???

いつもは、血液検査と超音波検査に診察とあったので、1日1万円ぐらいかなと予想し通院していました。
大体予想の範囲内でもあったので気持ち的にも安堵していたのですが・・・

今日だけならいいのですが、卵胞の成長具合によって追加ということになれば、相当な出費になります。

とりあえず、家に帰って今までの治療費を計算してみました。

12月から治療を始めて5カ月間に掛かった費用は・・・

141,988円でした!

 

<スポンサーリンク>




まだ採卵してない段階でこの金額です。
これに採卵して移植の費用が上乗せされると60~70万位いきそうです。

また、同時に明細書にも目を通してみました。
何にどのくらい掛かるものなのか気になったので。

保険適用外の場合で掛かる費用は、

◆再診料・・・1000円
◆超音波検査・・・2000円
◆血液検査(1項目)・・・2000円
◆ゴナールエフ皮下注用・・・5000円
◆プラノバール・・・15円
◆マーベロン・・・68円
◆クロミッド・・・162円
◆スプレキュア・・・6000円

という感じです。

ホルモン関係が一番費用が高いんですね。
これを知っておけば当日の治療費が計算できてしまいます。
知りたくはないですが・・・

次回は生理周期11日目です。
この時の診察でもしかしたら採卵日が決定するかもしれません。
決まってほしいなあ。

スポンサーリンク