ET5移植後のホルモン検査 みなとみらい夢クリニック

スポンサーリンク

 

こんにちは、もと子です🙂

凍結胚移植をしてから6日が経ちました。

朝から頭痛・疲労・貧血症状がたまに現れます。

移植の影響だと思いますが、自分でもどうすればよいか分からず・・・

とりあえず、安静に過ごすことしかできません

 

さて、移植後のホルモン値を見るため病院へ行ってきました。

今日は、血液検査と診察のみでした。

血液検査で調べたホルモン値は3項目。

E2(卵胞ホルモン)・・・114
LH(黄体化ホルモン)・・・12.8
P4(黄体ホルモン)・・・24.1

先生からは、いい状態のホルモン値であると言っていただけました。

お薬の処方もいらないねとのことで、そのまま自然に任せることになりました。

ちなみに、移植後のホルモン検査でどこまで分かるのか聞いてみました。

すると・・・

移植後6日目くらいでは“、妊娠しているかどうか”はほぼ分からないそうです。分かったとしても1割くらいだとか。

今日のホルモン値検査は、子宮の内膜が着床しやすい状態になっているかどうか調べるための検査だそうです。

次回は、いよいよ判定日となります。

それまで、基礎体温を測りつつ様子を見ようと思います。

待ち遠しいよ~🐢🐢🐢

スポンサーリンク